筋肉の収縮を抑えて小顔効果が期待できる美容整形です

サイトメニュー

違いが出るまでの期間

注射器 エラボトックスで最も小顔効果が感じられるようになるまでには、3ヶ月から4ヶ月程かかります。1回の相場は5万から10万とリーズナブルですが、モニター制度・キャンペーン・会員制度を利用すればよりお得な金額で受けられます。

詳しく見る

症状に合う施術法とは

注射器 ボトックスはエラの悩みを改善できる施術でもあります。エラが張っていて目立つのがイヤだという人は、この施術を受けてみるといいでしょう。そのためには施術の内容をきちんと調べ、把握しておくことが大事です。クリニック選びもしっかり行いましょう。

詳しく見る

クリニックの選び方

看護師 ボトックスが人気なのは張っているエラを分からなくさせることができるからです。また、クリニックによって技術力も異なることから、信頼できるクリニックを選ぶようにしましょう。施術実績のあるところがおすすめです。

詳しく見る

注射をするときの基礎知識

女性 ボトックス注射でエラを小さくする特徴は、筋肉を縮小させる働きがあることです。しかも、安全性の高いアメリカ製のものを使っているパターンが多くなります。効果のある症例は、筋肉が発達したことによって顔が大きく見えるパターンです。

詳しく見る

注目の美容整形とは

女性 ボトックスが注目されている理由の一つに、エラが目立たなくなるという効果が挙げられます。エラが張っていて悩んでいる人にとって、とても効率的な施術法と言えるでしょう。また、簡単な施術でもあるので人気があります。

詳しく見る

傷跡が残る心配がないです

顔に触れる女性

腫れやダウンタイムが少ないのが特徴です

ボトックスはボツリヌス菌から、採取したタンパク質を注射器で注入する美容整形です。エラの張りが気になっている人は、歯ぎしりなどの悪い習慣が原因で、咬筋が発達している状態です。ボトックス注射は、筋肉の収縮を抑える働きがあるので、エラの張りを目立たなくする効果があります。エラ削りとは違い、メスで切開をする必要がないため、腫れやダウンタイムが少ないなどのメリットがあります。ボトックスエラの施術を受けると、3週間から4週間ぐらいを経過すると、少しずつ目立たなくなってきます。即効性はありませんが、1か月を過ぎた頃からフェイスラインが引き締まって、小顔効果が期待できます。注射器を使って薬剤を注入するため、傷跡が残る心配もほとんどありません。どれぐらいの効果が持続するか知りたい人が増加しています。美容外科のクリニックで施術を受けると、4か月から6か月ぐらいは効果が持続します。定期的に施術を受けることで、少しずつ筋肉が萎縮してきます。とても自然な仕上がりなので、他人に気付かれにくいです。
エラが張っていると、実際よりも太って見えますし、顔がいかつく見せるので悩んでいる人がほとんどです。すっきりしたフェイスラインになりたい人は、美容外科のクリニックでボトックスエラの施術を受けてみると良いでしょう。症例数を多く取り扱っている美容外科を選ぶと、繊細な高い技術を持った医師が担当してくれます。痛みに敏感な人には、表面麻酔をしてくれるので安心です。施術を受けた直後は、多少の腫れが見られますが、一週間から10日ぐらいをすると目立たなくなります。美容外科のクリニックは、完全予約制の所が多いので、事前に予約を入れておくことが大事です。カウンセリングや診察に時間を掛けてくれるので、費用の面でも相談しやすいです。エラの筋肉が発達している場合は、患部にボトックス注射の施術を受けることで、小顔効果が期待できます。ボトックスに使用する薬剤は、厚生労働省が認可しているため、安全性に優れており、アレルギーを起こす心配はほとんどありません。定期的に施術を受けることで、すっきりしたフェイスラインを維持できます。

Copyright© 2019 筋肉の収縮を抑えて小顔効果が期待できる美容整形です All Rights Reserved.